2013年6月2日日曜日

Brachystelma circinatum; RSA, Pretoria

Brachystelma circinatum
RSA, Pretoria

Brachystelma circinatumが(ほぼ)満開です。良く咲く年とそうじゃない年があります。数年前にも似たような咲き方をしていますが、芋が小さかったのでここまで花の数は多くありませんでした。



早起きして早朝に撮影。関東地方、まだ夜~朝方は肌寒いです。特にここ数日は梅雨寒で、夜になると風が冷たい。まあ、加温が必要になるような寒さではありませんが。


無臭でハエも来ないし、ガガイモが苦手な方にもおすすめできる植物。


今の時期は遮光無しでも日焼けしませんし、シャキッとした頑丈な茎になります。


爛々と輝いて咲き続ける様はまさに祭。プレトリア産の植物なのに、なぜか日本の伝統的な祭に近い雰囲気を感じとりました。提灯花だからでしょうかね。


結局、2週間くらい楽しめました。今日あたりから、だんだん花の数が減っていくと思います。まだ6月になったばかりですが2013年の当ベランダMVP(Most Valuable Plant)はこの株かな。




追記

corona

副花冠。全体の様子ばかり撮っていたので、ちゃんと接写した写真がありませんでした。残念。この写真はかなりトリミングして作成。

0 コメント:

コメントを投稿